So-net無料ブログ作成
検索選択

聞こえれば

DSC07933.jpg DSC07932.jpg

日本語を話す人にとって「f」と「h」、「r」と「l」の区別は苦手なことが多いんだけど、普通にさらっと発音できる人もいる。この違いって一体なんだろうなぁ?と思った時に、ふと気がついたのが聞こえているかどうかと言う事。

自分の耳で聞いて認識できないものを、口からアウトプットできるわけがない。少なくとも違いが認識できれば、いますぐに発音できなくても練習すれば、そのうち出来るかもしれない。いつまでたってもできないかもしれないけれど、ひょっこりできるかもしれない。

遺伝子的なもので口の構造が違ってて、発音できないってのは多少はあるかもしれないけれど、ネイティブ並みにきれいな発音で英語を話す小林克也などを見てると、見た目思いっきり日本人のおっちゃんなので、そんなもの関係ないんだろうなぁ〜とも思う。

とにかく、聞こえればいつかはなんとかなる!そして、聞こえなくても根気よく聞き続ければ、そのうち聞こえてくる日が来るかも!?これ外国語だけではなくて、ダンスマッサージなどにも言える事のような気はするんだけどね。違いがわからなければ自分のものにするのは難しいってことね。まっ、今日はふとそんなことを思ったのでした。[わーい(嬉しい顔)]

【今日の晩ご飯】写真
茄子、ししとう、トマトパスタ(左)&ふんわり卵(右)
超簡単スピードメニューであっという間にできた、このふんわり卵。卵1個、牛乳50cc、とろけるチーズ30gぐらい、パセリを混ぜ合わせて、電子レンジで4分30秒ふわっとなるまで温めてできあがり!ほんとに簡単にできちゃうので、朝にいただくのもいいかもねぇ

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

noripiku

耳の感覚って大事だよね。もちろん他の感覚もすべて大事なんだけど。
外国語を話すには、それを母国語とする人の発音や抑揚の付け方や話し方のちょっとしたニュアンスなんかも、じーっと観察してマネすると、「それ風」になってくるのよね。模倣、といってもただやみくもにマネるんじゃなく、上手い人と自分の違いは何か、どうすれば上手い人に近づけるか、って考えて実際にやってみる、ってことが大切なんだよね。そうやって習得したところに、自然と自分の個性も加わっていくということなのかな。

そう考えると、Meiqiの言う通り、ダンスやマッサージなど、何事にもその精神が大事だということが当てはまるよねぇ。うーん、なるほど。。。

ところで、ふわふわ卵、ホント簡単そうだね!チーズがポイントやね☆とろけるチーズ買ってやってみよっと。
by noripiku (2008-08-26 09:52) 

meiqi

*noripiku
よく観察して、まねっこする。
無意識だけれど、上達してるものってこうしてると思うわ
とにかく、五感をフル活用することがポイントかも!

ふわふわ卵、試してみて!
かちかちになるんじゃないかと心配してたけど、
いい感じにふわふわに仕上がりますわよぉ〜
ちなみに上記の分量は一人分ね♪


by meiqi (2008-08-26 23:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。