So-net無料ブログ作成
検索選択

THE POLICE Live in Concert

いままで何度もStingのコンサートには行ってるけれど、The Policeのは行ったことがなかった。というのも、私が初めて彼らのアルバム"Synchronicity"を聞いた時には、すでにグループとしての活動を休止(解散)していたのでね。その後、Stingはソロ活動をし、The Police再結成の話などは全くなく、彼らのコンサートに行くことは一生ないのかぁ〜と思っておりました。それが、突然の再結成のお話!こりゃ行くしかないでしょ〜〜〜と、友達とウキウキで行ってきました。
まずは、心斎橋のイタリアンにて腹ごしらえです。ちょっと遅めのランチだったので、これで夜までしっかり持つことでしょう!

いきなりランチレポートになっておりますが、ここからはライヴレポート♪

開演までまだ少し時間に余裕があったので、グッズコーナーでパンフ&Tシャツを購入して、指定されたゲートに行くと、あれ?まだ閉まってるやん。なんで?とチケットを見直すと開場時間が5時と書いてある。ありゃま、友達と二人してかなり舞い上がっていたのか、チケットに書いてる5時は前座の開演時間と勘違いしておりました。にゃっはっは。外で待ってるのも寒いので、とりあえず開門とともの入場し、自分たちの座席へ向かう。アリーナへ下りて「さぁ〜て、どこかいなぁ〜」とブロック表を見ていると、私たちの座席にはでっかい機材が設置されていて、「こちらのブロックの方は機材の関係でブロックごと前の方に移動させていただきました」と案内される。そして、その席はラッキーなことに、元々の席よりもかなりステージに近くなってました。いやぁ〜どきどきするわぁ!

始まるまでにだいぶ時間があったので(その証拠に座席に人があまりおりません)、かったばかりのTシャツを取り出し写真撮影(左)ステージかなり近いでしょ?まだまだ時間があるので、ドリンクを片手にドーム内をブラブラお散歩。FM局からのお花が届いてました。FM大阪の「ポリスさん江」には、ちょっと笑えました。
今回、Stingの息子ジョー・サムナー率いるFICTION PLANEがオープニングアクトとして出演してました。目の辺りはお父ちゃんそっくりでしたよ。声も似てたなぁ〜そして、彼もベースを弾いておりました。40分ほどのパフォーマンスが終わった後は、なんと握手会なんてものが行われ、ミーハーな私たちも行ってみましたが、20分の空き時間しかなかったので人数制限があり、残念ながら私たちの列の少し前で打ち切られてしまいました。

レフト・サイド・オブ・ザ・ブレイン

レフト・サイド・オブ・ザ・ブレイン

  • アーティスト: フィクション・プレイン
  • 出版社/メーカー: SideOut Records
  • 発売日: 2008/01/23
  • メディア: CD


さて、いよいよメインのThe Policeです。開場内の照明が消えて、まずアンディ・サマーズとスチュワート・コープランドが出て来て、続いてSting登場!!!きゃああ!!!!まぼろしのスリーショットです。これだけでかなり興奮状態でした。
1曲目"Message in a bottle"からいきなり会場は大盛り上がり。なんとなく年齢層の高い昔ながらのファンが多い感じだったので、みんな歌いまくっておりましたね。もちろん私ももれなく歌いまくリングでしたよ♪
バンドはほんとに3人のみでシンプルな編成でした。それだけにそれぞれのテクニックが勝負なステージだったせいか、大きなスクリーンにはそれぞれの手元のアップが頻繁に映し出されておりました。私はギターもベースもドラムもできませんが、自らプレイする人にはたまらなかったのかもねぇ。あとビジュアルエフェクトもなかなかいい感じでした。すっかり良い年になっているお三方でしたが、パワフルで格好良かったわぁ。時々、声が出ていないところがあって、本人もやや悔しそうにはしておりましたが、それはソロライヴの時にもよくあることだったし、もう20数年過ぎてるので、そりゃ昔のようには声は出ないよねぇ。だけど、ほんと生で聴くThe Policeの曲はどれも感動だったわぁ。今回、大阪公演が1日だけで、この再結成のためにアルバムも出していないので、にわか即席ファンがほとんどいなくて、昔からThe Policeが好きで今日の日を心待ちにしていた人が多く、なので歌える人が多くノリも良い。ってのが、今日のライヴが盛り上がって楽しかった理由のような気がするわぁ〜やっぱしライヴはこうでなくちゃあねぇ!



今回、このチケットを取ってくれた友人さっちゃんにはホント感謝です!一緒に行く人によっても楽しさってずいぶん違うからねぇ〜今日はめちゃくちゃ楽しかったです。ありがとうねぇ〜
アルバム"Ghost in the machine"のジャケットイメージを使った、ビジュアルエフェクトは格好良かったわぁ〜  →


♪本日のセットリスト
Message In A Bottle
Synchronicity II
WalkingOn The Moon
Voices Inside My Head〜When The World Is Running Down
Don't Stand So Close To Me
Driven To Tears
Hole In My Life
Every Little Thing She Does Is Magic
Wrapped Around Your Finger
De Do Do Do, De Da Da Da
Invisible Sun
Can't Stand Losing You
Roxanne

♪そして、ここからはアンコール
King Of Pain
So Lonely
Every Breath You Take
Next To You

ほんと歌いまくって楽しかったです。イヨォ〜イヨォ〜

The Policeってアルバムを5枚しか出していなかったのねぇ〜
たった7年間しか活動してなかったってのも、なんだか嘘みたいだわぁ

Synchronicity

Synchronicity

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Universal Japan
  • 発売日: 2007/12/21
  • メディア: CD
Ghost in the Machine

Ghost in the Machine

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Universal Japan
  • 発売日: 2003/03/04
  • メディア: CD
Zenyatta Mondatta

Zenyatta Mondatta

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Universal Japan
  • 発売日: 2003/03/04
  • メディア: CD
Reggatta de Blanc

Reggatta de Blanc

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Universal Japan
  • 発売日: 2003/03/04
  • メディア: CD
Outlandos d'Amour

Outlandos d'Amour

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Universal Japan
  • 発売日: 2003/03/04
  • メディア: CD


nice!(9)  コメント(14)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 9

コメント 14

べーだー

はじめまして、コメントありがとうございました。
ライブレポート素晴らしいです。
そうそうRoxanneの時に声がかすれてドキドキしましたね。
by べーだー (2008-02-11 12:31) 

サチコ

昨日はたのしかったね~
ほんとにステキな夜でした!!
今日はいろんな人にライブの話を聞いてほしかったけど、
周りにあんまり話しできる人がいなくって、ちょっとテンション下がってしまいました。。。。
が、とりあえず通勤時間と、休憩時間中はずっとポリスを聞きながら
余韻に浸ってました。
by サチコ (2008-02-12 22:31) 

meiqi

*べーだーさん
どういたしまして!
こちらにも遊びに来てくださってありがとうございます。
もちろんレコードに納められてるような、若い頃の高い声は出てませんが、いまだにあの高い音が出せたり、引っ張れたりするのは、日頃トレーニングをしているからかなぁ〜と思って聴いてました
by meiqi (2008-02-13 00:46) 

meiqi

*さっちゃん
アルバムで持ってるのはSynchronicityのみなので、ライヴで演奏されたすべての曲は持ってないのよねぇ。初期の頃のをiTunesで聴いてみたら、声がとにかく若いねぇ!
1stなんて29年前やでぇ〜結成30周年だなんて、すごすぎるわぁ〜
by meiqi (2008-02-13 00:51) 

Peugeot

コメント&トラックバックありがとうございました。
プロフィールを拝見したら同い年ということに気が付きました(笑)。同年代ということでよろしくお願いします(爆)。T/Bのダブり消しときました。
by Peugeot (2008-02-14 10:58) 

meiqi

*Peugeotさん
あら!同い年だったんですか?私たちの世代はリアルタイムでポリスを聴いた頃かないか微妙なところですよねぇ〜

こちらこそトラックバックありがとうございます!いろんな方のライヴレポート読んでると、みなさんの彼らに対する熱い思いとかが伝わって来て、なんだかうれしくなりますねぇ

今月23日のWOWOWでの放送が見たいけど、いまのところ加入していないので、見れそうにないのが悔しいです。
by meiqi (2008-02-14 18:40) 

ロボッコ

(≧▽≦)ノ彡いいな~♪ステキな時間過ごせてヨカッタね♪
ごはんもとてもおいしそー♪meiqiちゃん、ひとくち
お恵みくださーい♪
by ロボッコ (2008-02-14 20:12) 

meiqi

*ロボッコちゃん
ひとくちと言わずにガッツリ行っときましょ!w
いつか一緒にお食事できる日を楽しみにしていますよぉ!
by meiqi (2008-02-14 23:30) 

hitcher

meiqiさん ご訪問にいただきありがとうございました。

席前の方に移れて良かったですね!

当方はPAの横だったのでもう少しずれていたら、前に移れたと思うと残念です。。。

それとコンサートでちょっと残念だったのはStingがウッドベースを弾かなかったことと
De Do Do Do, De Da Da Da
を日本語で唄わなかったことでしょうか、、、

しかしながら、日本でThe Policeのコンサートが見る事ができて良かったです。
by hitcher (2008-02-15 05:34) 

meiqi

*hitcherさん
nice!&コメントありがとうございます。
いやぁ〜席はほんと惜しかったですねぇ〜

ウッドベースを弾いてるの見てみたかったですよね!"De Do Do Do, De Da Da Da ハ オレノコトバサァ〜"も、たしかにワンフレーズだけでも聴いてみたかったですねぇ〜全曲はきっともう覚えてないんじゃないような気がします あっはっは
by meiqi (2008-02-15 08:48) 

sasa

stingのソロライブの時、1公演だけThe Police時代の曲を演奏した事があったのですが、それを聞きながら「あぁ、もう2度と3人でのライブは見れないんだ」とあきらめておりましたが、まさかの再結成で再来日。
周りの皆さんと歌って踊って至福の時間でした。
by sasa (2008-02-15 22:23) 

meiqi

*sasaさん
あれ?そうですか?
公演中止になったもの以外は、STINGのソロライヴにほとんど行っておりますが、ポリスメドレーでいつも何曲かはやってましたよぉ〜"Every Breath You Take"はアンコールのお決まりみたいにもなってますしねぇ♪

誰もが再結成した彼らを見れるとは思ってたでしょうねぇ〜それだけ貴重なライヴに行けたこと、めちゃくちゃうれしいですねぇ!
by meiqi (2008-02-15 23:34) 

こんにちは。先日はコメントありがとうございました♪
meiqiさんは大阪公演に行かれてたんですね。
ポリスが好きでずうっと待ってたファンにとってはやっぱり凄く楽しい
ライブだったんだな~っていうのが伝わってきました☆
こういうライブは観客の雰囲気も良くていいですよね!
by (2008-02-16 14:18) 

meiqi

*mayoさん
いえいえ、どういたしましてぇ〜"Wrapped Around Your Finger"だと言うのが判明して良かったです!
大阪は3連休の中日ってこともあり、地方から来られてる方もたくさんいたみたいです。1日だけだったせいか、今まで行ったjanetやMadonnaと違って、ほぼ満席状態だったし、客層を見てさらに「こりゃ盛り上がるわなぁ〜」って実感しましたもんねぇ〜いやぁ本当に楽しかったです
by meiqi (2008-02-16 21:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。